ダメージヘア 水分補給

ダメージヘアに大切なのは水分補給だった!!

水分補給する女性

髪の毛はお肌と同様、油分と水分のバランスが保たれている状態がツヤがあり健康な状態です。頭皮は油分を出すことができますが、水分を作りだすことができません。人が髪の毛に水分補給をするタイミングはシャンプー時の濡れている時、つまりすすぎを行っている時です。シャンプーを1日しなかったら髪の毛はべたつき油分が増えますよね。これは不要な油分を洗い流すことができないだけでなく、水分量が極端に失われているからなのです。定期的にシャンプーをしている状態では、すすぎだけで汚れが8割程度とれます。それほどすすぎは重要なのですが、汚れをとるという観点だけではなく十分にすすぎをしている状態の時に髪の毛は水分を吸収しているのです。

 

ただし、髪の毛が濡れている状態の時は、髪が非常に柔らかくなり痛みやすい状態です。水分補給ができるからと髪が濡れたままの状態でずっといるのは逆に痛めてしまう可能性がありよくありません。短期間でしっかり水分補給ができるように丁寧に水量を使ってすすぎを行いましょう。

 

またダメージヘアは表面がはがれおちてしまっているので、せっかく補給した水分が維持できない可能性があります。トリートメントにはコーティング効果が強く、補給した水分を閉じ込める効果があるものがあります。そういったものを使い、水分を維持できるよう努める事も大切です。潤いがあると髪がキレイに見えやすいだけでなくツヤも与えます。

 

さらに、現在はミスト用のトリートメントも市販されています。冷暖房が効いた室内などは非常に乾燥しています。乾燥した空間にいると、ただでさえ水分が失われやすいです。ダメージヘアだと健康な髪の毛よりもどんどん水分が蒸発していってしまいます。それを防ぐ為には日常生活において乾燥しやすい場面、髪の毛が乾燥したなと思われる場面では水分を補給することが必要です。そういったニーズに役立つのが、ミスト用トリートメントです。シュッと吹きかけるだけで水分補給ができる優れものです。